vol.164 - 考える力の大切さ-高志中学の入試問題から

ニュースレター
トップ > Newsletter > vol.164

ニューズレター2015年2月号

考える力の大切さ-高志中学の入試問題から

1月17日、福井県内初となる中高一貫校、高志中学の入試が実施されました。全県的な関心の高さから倍率は6倍以上と狭き門でしたが、公開された問題を見ると、その出題意図がよくわかります。(公式情報は福井県高校教育課のページをご覧ください。

基本的に小学校で学んだ国語、算数、理科、社会の知識を活用し(学習している知識ばかりです)、文章を読み解く理解力、論理的な思考力、そしてそれらを説明する力が問われています。これらは、短期の試験対策で対応できるものではなく、日々の生活の中でいかに好奇心をもって物事に接することができるかで培われていくものだと思います。

「試験に出るから勉強する」「出ないなら勉強しない」という興味では深い思考力は身につきません。普段から「なぜ?」という好奇心豊かな心を持ち、それらを論理的にとらえられる力が試されていると言えます。 当スクールでは将来的に受験を考えている方々を対象に3月14日に説明会を開催する予定です。ご興味ある方はぜひご参加ください。

"東大へ行こう!"講座開催しました

nl20150201.jpg

本教室にて、1月10日、高志高校卒、東京大学法学部出身で実業家の山田氏を迎えし、お話を伺いました。

"想起"(ある程度勉強したらしばらく休み、勉強したことを意識的に頭の中でイメージする)を意識して学習に取り組み、常に自分の頭の中の情報を思い出す作業を繰り返すことが大切だ、という話は非常に勉強になりました。

また、"東大"という学歴は一種の"資格"のようなもので、それをいかに利用していくかが肝心だ、ということ。多数の保護者の方々や生徒さんにご参加いただきましたが、みなさん得るものが多かったようです!

新年度時間のお知らせ

4月の始まる英会話クラスの時間が決まりました。ほとんどのクラスでは今年度と同じ曜日・時間となりますが、一部変更となるクラスもありますので、ご確認ください。引き続きよろしくお願いいたします。 また、個別トレーニングコースで時間の変更がある方は講師までご連絡ください。(各自配布したニュースレターに記載していますので、ご確認願います。)

新中学1年生対象学習説明会&新中学3年生入試説明会のお知らせ

現在小学6年生の生徒さんたちは、間もなく小学校卒業ですね。4月からはいよいよ中学生ということで心待ちにしている中、ぐんとレベルアップする学習内容や3年後にせまる高校受験について不安に感じている方も多いと思います。そこで、今年4月に中学校入学予定の生徒さんと保護者の方を対象とした学習説明会&個別トレーニング体験会を下記のとおり実施します。ぜひご参加ください!

また、現在中学2年生の生徒さんたちは、いよいよ来年高校受験!受験の最新情報を詳細なデータを交えてお伝えします。具体的な内容で毎年好評です!

そして、本年度は高志中学および福大付属中学校の入試情報をお伝えします。中学受験をお考えの方はぜひご参加ください!

新中学1年生対象

  • 日時:3月14日(土)
  • 午後1:10~1:50

新中学3年生対象

  • 日時:3月14日(土)
  • 午後2:00~2:50  

中学受験対象

  • 日時:3月14日(土)
  • 午後3:00~3:40  

日時: 2015年2月 1日 19:46
トップに戻る
このページのカテゴリ: ニュースレター
このページのタイトル:vol.164 - 考える力の大切さ-高志中学の入試問題から
ラトガース大学でのMBA留学時代の日記を公開中
デンバーレポート2013
ロンドン・ランカスター2012
ワシントンDCレポート2011
オースティンレポート2010
オーランドレポート2009
マス計算の問題を無料で印刷できます。問題はアクセスするごとに変わります。
ハロウィンカボチャ:ジャコランタンの作り方
copyright © 2000-2017 all rights reserved
さわざき英会話スクール - Sawazaki English School
〒919-0405 福井県坂井市春江町上小森4-5-8 ご連絡はこちらから
(株)ふくいコミュニケーションズ / ふくいウェブ・コミュニケーションズ
Fukui Communications Co., Ltd. / fukuiweb communications